EV走行距離:68.2km
ガソリン使用時:37.2km/h
(JC08モード)

従来型プリウスPHVのEV走行距離26.4kmから68.2kmへと2倍以上の航続距離になりました。
ハイブリッドモードの燃費も31.6kmから37.2kmへと10%以上燃費性能が向上。
普段の運転のほとんどをEVモードで、遠出にも優れた燃費性能で長距離を走れます。

家庭でも外でも充電

家庭のコンセント、急速充電スタンドで充電

100V電源の普通充電なら、今あるご家庭の配線を利用できるため、専用の配線工事は不要です。
屋外にあらかじめアース付コンセントが付いていれば交換も不要*1です。道の駅やサービスエリアに設置されている
急速充電にも対応しているので外出先での充電も気軽に行えます。
*1.抜止形コンセントの場合は、高耐久コンセントへ交換が必要となります。
*2駆動用バッテリー残量や外気温などの条件により充電に必要な時間は変わります。

ソーラーパネルで自然発電(S"ナビパッケージ"、Sにメーカーオプション)

大型ソーラーパネルを車両ルーフに搭載し、駐車中に太陽光をEV走行用エネルギーに変えるシステムを実現。
充電スタンドが無い駐車場や災害等で停電した場合でも、太陽光さえあれば充電できます。
また、走行中は駆動用バッテリーに充電する代わりに、補機バッテリーの消費を補います。

家電が外でそのまま使えます

[Aプレミアムに標準装備、
Aプレミアムを除く全車にメーカーオプション]
ヴィークルパワーコネクターを使えば家庭用と全く同じ100Vの外部給電用コンセントに早変わり。
1500Wまで対応し、車内2か所にもコンセントを設置していますのでアウトドアは勿論、停電・災害時の灯りや炊き出し用の電源としても活躍します。

エクステリア

なによりも「先進」をイメージさせるデザイン。その姿からは、走りの愉しさも予感させたい。
そんな二面性を目指したプリウスPHVのエクステリア。
フロントフェイスは、透明に艶めくアクリルグリルや、先進技術を凝縮した4眼がエモーショナルに光るLEDヘッドランプによって、より未来を見据える顔つきへと進化。サイドデザインは、延長したリヤオーバーハングを活かし、伸びやかで疾走感のあるシルエットを実現しています。
プリウスPHV 外観

インテリア

中央には11.6インチ縦型ディスプレイ(Sグレード除く)を配置し、先進的な印象に仕上がったインテリア。
横型に比べて進行方向の先まで地図を見渡せるメリットがあります。後席も二人掛けとし
中央に大型コンソールを設けることで大人の方4人が車内で快適に過ごせる雰囲気をつくりだしています。
ドライバーが常に触れる部分だからこそ、手になじむ触感を何よりも大切にしました。革の長所を生かした滑らかな手触りとともに、最適なグリップ形状を追求することで、優れた操作フィーリングを実現。
また、寒い日のドライビングでも快適な操作ができるようステアリングヒーターを設定しています。
長時間座っていると負担がかかりやすい肩や腰、寒い日に冷えやすい脚部に快適なぬくもりを伝えるシートヒーターを運転席と助手席に設定しています。
温度調節が出来るHI-LOモード切替スイッチ付です。

カラーバリエーション

プリウスPHVのために開発した「スピリテッドアクアメタリック」を含む全9色のボディカラー。あなたらしさはどの色でしょう。

安全性能

C-HR 安全装備

衝突の回避や、衝突時の被害軽減をサポート

衝突回避支援 作動イメージ

前方の車両や歩行者をミリ波レーダー単眼カメラで検出。警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合はプリクラッシュブレーキアシスト。ブレーキを踏めなかった場合はプリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。

ミリ波レーダーは検知距離が長く、速度域の高い状況にも対応します。単眼カメラは物体の形や大きさが識別でき、車両や白線、対向車のライトだけでなく歩行者も認識できます。

この2つのセンサーの制御により、前方の安全を見守ります。

■プリクラッシュブレーキは、対車両は自車速度約10km/hから作動、対歩行者は自車速度約10〜80km/hで作動します。また、道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。 ■プリクラッシュセーフティシステムはあくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。 ■数値は社内測定値です。

車線逸脱をドライバーにお知らせ 

レーンディパーチャーアラート 作動イメージ

道路上の白線(黄線)をカメラが認識し、ウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ブザーとディスプレイによる警報でお知らせします。

さらに車線逸脱を回避しやすいようにステアリングの操作をサポートします。

■本システムは幅約3m以上の車線を自車速度約50km/h以上で走行時に作動します。また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱書をご覧ください。■当機能(レーンディパーチャーアラート)はあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。 ■写真の画面表示は、機能説明のために通常の状態と異なる表示・点灯をしています。実際の走行状態を示すものではありません

前方車を眩惑せずに夜間の前方視界を確保

オートマチックハイビーム作動イメージ

LEDの点灯・消灯を細やかに制御することで、先行車や対向車に光が当たる部分だけを自動的に遮光できるシステムです。ハイビームを保持したまま走行できる頻度を高めて、夜間の優れた視認性を確保します。

■自車速度約30km/h以上で作動します。
■道路状況、車両状態および天候状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

車間距離を保って追従走行

レーダークルーズコントロール作動イメージ

ミリ波レーダーと単眼カメラで先行車を認識し、車速に応じた車間距離を保ちながら追従走行を支援します。先行車が停止した時は自車も停止して停止状態を保持、先行車が発進した時はドライバー操作により発進し、追従走行を再開します。高速道路の渋滞走行時など、停止・発進を繰り返すシーンで、ドライバーの運転負荷を大幅に軽減します。

定速走行:希望の車速をセットし定速走行を開始。
減速制御:自車線上に自車より遅い先行車を検知すると減速。
追従制御:適切な車間距離を保ち追従走行。
停止保持制御/発進制御:先行車が停止した場合、自車もスムーズに停止。
先行車が発進した場合、スイッチ操作またはアクセル操作により追従走行を再開。
加速制御:先行車がいなくなった場合、セット車速までゆっくり加速して定速走行に復帰。

■車間距離制御には状況により限界があります。装置を過信せず、安全運転をお願いします。 
■道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

車線変更時の後方確認をアシスト

ブラインドスポットモニター 作動イメージ

[Aプレミアム、Aレザーパッケージ、Aに標準装備]
隣の車線を走る車両をレーダーで検知。ドアミラーでは確認しにくい後側方エリアに存在する車両をの存在を検知するとドアミラーに搭載されたLEDインジケーターを点灯させます。その際、ウインカーを操作するとLEDインジケーターが点滅し、より注意を喚起します。

■検知対象の目安となる大きさは、小型の二輪車よりも大きな車両となります。一部の特殊な道路状況等では、静止物に対してもインジケーターが点灯する場合があります。
■天候状態、道路状況、および車両状態によっては、ご使用になれない場合があります。
■当機能(ブラインドスポットモニター)は、車線変更時の後方確認をアシストするシステムです。実際の車線変更時にはドライバー自ら周囲の安全状況を直接確認する必要があります。

12個のセンサーで巻き込み等の駐車場での事故を防ぐ

[Aプレミアム,Aレザーパッケージ、Aに標準装備]
車の前後左右にぐるりと搭載された12個の超音波センサーを駆使して、駐車・出庫時に障害物の接近を知らせる
クリアランスソナーにブレーキ制御で障害物との接触を緩和する機能を追加しました。
さらに、車両側面に障害物を巻き込む危険を知らせる警報機能も備えています。

■当機能(インテリジェントクリアランスソナー)は自動ブレーキまで働くシステムではありますが、必ず止まることを約束するものではありません。道路状況、車両状態及び天候状態等よっては作動しない場合があります。また、衝突の可能性がなくてもシステムが作動する場合もあります。詳しくは取扱書をご覧ください。■ソナーの感知範囲、作動速度には限界があります。必ず車両周辺の安全を確認しながら運転してください。■巻き込み防止警報機能には限界があります。装置を過信せず、安全確認をお願いします。

レーダークルーズコントロール作動イメージプリウスPHV 巻き込み防止センサー位置 フロントプリウスPHV 巻き込み防止センサーなし フロントプリウスPHV 巻き込み防止センサー位置 リアプリウスPHV 巻き込み防止センサーなし リヤ

スイッチを押して、ラクラク駐車

[Aプレミアム,Aレザーパッケージ、Aに標準装備]
1.駐車したいスペースの前で停車し、IPAスイッチを押す
2.超音波センサーで白線が無い場所や暗闇でも周囲の障害物を検出し、駐車可能と判断すると支援を開始
3.ステアリング操作を自動でアシストし(ブレーキペダルはドライバーが操作)

■当機能(シンプルインテリジェントパーキングアシスト)は状況に応じて使用できない場合があります。
なお、安全確認およびブレーキ操作は運転する方が十分に行ってください。詳しくは取扱書をご覧ください。

シンプルインテリジェントパーキングアシスト(IPA)

お得な買い方

プリウスPHVの購入 月々の支払を抑えるなら
プリウス PHV 徳島トヨペットのオンライン見積